宝塚歌劇の殿堂 第11回企画展
「モン・パリより90年」~レビューの今と昔~ 開催について

2017/08/18

宝塚歌劇の殿堂では、2017年8月18日より第11回企画展「モン・パリより90年~レビューの今と昔~」を開催いたします。昭和2(1927)年日本初のレビュー『モン・パリ』が上演されました。宝塚歌劇の演出家・岸田辰彌がフランスへ留学した際の、自らの旅を振り返って構成した公演が『モン・パリ』です。本展では宝塚レビューの磯を築いた『モン・パリ』や『パリゼット』などの作品紹介のほか、写真や映像、衣装や当時の貴重な資料とともに宝塚レビューの魅力を紹介いたします。皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

詳しくは、宝塚歌劇の殿堂をご覧ください。

OPEN