雪組公演『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』、フランク・ワイルドホーン氏が全楽曲を提供

2017/09/05

雪組宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演(2017年11月~2018年2月)の『ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』において、作曲家フランク・ワイルドホーン氏に全楽曲をご提供頂くことになりましたのでお知らせいたします。
ワイルドホーン氏はブロードウェイ・ミュージカル「THE SCARLET PIMPERNEL」の全楽曲を作曲。同作の宝塚歌劇バージョンも、2008年の初演以降、ドラマティックなナンバーが大好評を博し、再演を重ねるヒット作となりました。
同氏の手掛けたミュージカル作品は、「ジキル&ハイド」をはじめとして、世界各地で上演されてきました。近年では「デスノート」など日本・韓国でも圧倒的な人気を誇っており、2018年には「マタ・ハリ」の日本初演が控えています。なお、宝塚歌劇オリジナル作品に全曲書き下ろして頂くのは、2006年の宙組公演『NEVER SAY GOODBYE』以来、本作品が2作目となります。
ワイルドホーン氏が紡ぎ出す壮大なメロディーにのせて繰り広げられる、雪組新トップコンビ望海風斗と真彩希帆の大劇場お披露目公演に是非ご期待ください。

雪組宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演
ミュージカル『ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』
レヴュー・スペクタキュラー『SUPER VOYAGER!』-希望の海へ-

■宝塚大劇場:2017年11月10日(金)~12月15日(金)
一般前売:2017年10月7日(土)
■東京宝塚劇場:2018年1月2日(火)~2月11日(日)
一般前売:2017年11月26日(日)   

OPEN