宝塚大劇場の緞帳が新しくなりました!

2017/09/15

(左から)万里 柚美、紅 ゆずる、綺咲 愛里

このたび、高砂熱学工業株式会社様より宝塚大劇場に新しい緞帳を寄贈いただきました。
9月15日(金)、劇場において緞帳修祓式ならびに贈呈式が行なわれ、星組より3名(万里 柚美、紅 ゆずる、綺咲 愛里)が出席いたしました。
新しい緞帳は、当日の13時開演の公演よりお客様にお披露目いたしております。   

新緞帳の概要

提供

高砂熱学工業株式会社(東京都新宿区新宿6-27-30)   

緞帳題名

『Serenade(セレナーデ)』   

デザイン

株式会社川島織物セルコン 身装・美術工芸生産調達部   

  

制作意図

アールデコ調の柄で「夕べのひと時」を抽象的に構成し、静けさの中に流れる小夜曲(Serenade)の印象を表しました。また、白の世界に静かで落ち着いた美しさと透明感のある光を展開しました。   

制作

株式会社阪急建装(大阪市淀川区野中南2-8-10)   

製作

株式会社川島織物セルコン(京都市左京区静市市原町265)   

寸法

天地9メートル、間口24メートル   

重量

約1000kg   

織り方

西陣本綴錦織(にしじんほんつづれにしきおり)   

OPEN