東京宝塚劇場 星組公演『ベルリン、わが愛』『Bouquet de TAKARAZUKA』特別メニュー
公演オリジナルカクテル「セピア」、公演ドリンク「シャトー ラ・フルール・サンタンドレ」の販売について

2017/11/24

宝塚大劇場に引き続き、星組公演『ベルリン、わが愛』『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』に因んで、東京宝塚劇場公演期間中の開演前と幕間休憩時間限定で、公演オリジナルカクテル「セピア」と公演ドリンク「シャトー ラ・フルール・サンタンドレ」を販売いたします。
公演とあわせてお楽しみください。   

販売期間

2017年11月24日(金)~12月24日(日)   

販売時間

期間中の全ての公演の開演前と幕間休憩時間限定(新人公演は開演前のみ)   

販売場所

東京宝塚劇場 2階ラウンジ「Café de Repos」
※開演前には、予約販売の受付もいたしますので、どうぞご利用下さい。   

販売価格

公演オリジナルカクテル「セピア」
公演ドリンク「シャトー ラ・フルール・サンタンドレ」
グラス各800円(消費税込み)   

公演オリジナルカクテル「セピア」

公演ポスターのカラーをイメージして、公演の舞台となるドイツでも飲まれているリンゴ酒と、チョコレートシロップを合わせたセピア色のオリジナルカクテルをご用意しました。

  

公演ドリンク「シャトー ラ・フルール・サンタンドレ」

『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』に因んで、フランス語で花の名前(フルール)の付いたフランスボルドー地方の「シャトー ラ・フルール・サンタンドレ」をご用意しました。
この赤ワインは、フランスのAOC法(原産地統制呼称法)に於いて、ACボルドーの格付けとなります。AOCワインとは、1935年に制定され、優れた産地のワインを保護、管理する事を目的にしており、政府の機関によって諸規制が定められ管理されています。
主な規制としては、(1)その地で収穫されたブドウのみを使用している事 (2)許可されているブドウ品種である事 (3)最低アルコール度数の設定 (4)原料ブドウの糖度に関する規定 (5)醸造法の規定等に合格したワインとなります。
フルボディーの赤ワインですので、氷と共にご提供します。   

※表示価格は税込です。
※写真はイメージです。   

OPEN