宝塚大劇場の緞帳が新しくなりました!

2018/08/03

写真 (左から)憧花 ゆりの、珠城 りょう、愛希 れいか、月城 かなと

このたび、株式会社加美乃素本舗様より宝塚大劇場に新しい緞帳をご寄贈いただきました。
8月3日(金)、劇場において緞帳修祓式ならびに贈呈式が行なわれ、月組より4名(珠城 りょう、愛希 れいか、憧花 ゆりの、月城 かなと)が出席いたしました。
新しい緞帳は、当日の13時開演の公演よりお客様にお披露目いたしております。   

新緞帳「Forever ~時を超えて~」の詳細について

提供

株式会社加美乃素本舗(本社:神戸市中央区/代表取締役社長:中村 範平)   

緞帳題名

「Forever ~時を超えて~」   

デザイン

株式会社川島織物セルコン 身装・美術工芸生産・調達部   

  

制作意図

デザインは、華麗で優美な宝塚の舞台を表したロココ様式の唐草模様を花紋風に展開し、軽やかに舞い踊るような動きが感じられるようにしました。玉虫色の色彩はステンドグラスの光をイメージし、別世界への入り口を表現しています。また、トップスターの背中の大きな羽根をイメージした緞帳全体に伸びる金線は、夢の世界へ誘い、夢を与える舞台がますます発展していく様を表しています。   

制作・製作

株式会社川島織物セルコン(本社:京都市左京区)   

寸法・重さ

天地9メートル、間口24メートル、重さ約1トン   

織り方

西陣本綴錦織   

OPEN