公演案内

レビュー『宝塚花の踊り絵巻』−秋の踊り−ミュージカル『愛と青春の旅だち』

宝塚大劇場公演

公演期間:10月8日(金)〜11月8日(月)
 一般前売:9月4日(土)

この公演は終了いたしました(2010年)

出演者主な配役ポスター画像

新人公演情報

『愛と青春の旅だち』
公演日程:2010年10月26日(火)18:00開演

人物相関図




■主演・・・柚希礼音、夢咲ねね

レビュー
『宝塚花の踊り絵巻』−秋の踊り−

作・演出/酒井澄夫

[解 説]
 菊の宴、花紅葉など、秋の美しい風情を中心に、やがて白い雪景色が桜花咲く春になるまでを綴った、宝塚歌劇ならではの日本物レビュー。歌舞伎のエッセンスも盛り込みながら、格調高く華やかに繰り広げます。

ミュージカル
『愛と青春の旅だち』
Stage Production licensed by Paramount Pictures Corporation, Warner Bros.,
and Douglas Day Stewart. Based on the Paramount Pictures Corporation motion
picture, AN OFFICER AND A GENTLEMAN, written by Douglas Day Stewart.
© 2010 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
脚本・演出/石田昌也

[解 説]
 1982年に公開された、リチャード・ギア主演による同名のアメリカ映画で、日本でも大ヒットした青春映画の世界初のミュージカル化。シアトルに住むザックは、かねてからの夢だったパイロットになるため、父の反対を押し切って海軍士官学校に入学する。そこには鬼軍曹が待ち受けていた。厳しい訓練をこなしながら、町工場の娘との恋、同期との友情を育みながら成長する青年の姿を描きます。ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズのデュエットでアカデミー歌曲賞を受賞した、日本でもお馴染みの主題歌「Up Where We Belong」も、舞台を更に盛り上げます。

ページトップ