観劇前後のおすすめスポット

舞台以外にも見どころがいっぱい。劇場そのものを楽しむ。

街とともに歴史を刻む、宝塚大劇場

初演以来、宝塚市の発展とともに歴史を刻んできた宝塚歌劇。本拠地である宝塚大劇場には、全国各地から足を運ぶお客さまのために、観劇以外にも楽しめるスポットがたくさんあります。宝塚歌劇ならではの非日常感、宝塚歌劇でしかできない特別な体験を楽しんでください。

舞台への期待感が高まる、劇場の雰囲気

宝塚大劇場では、広々としたロビー、レッドカーペットが敷かれたエントランス、光り輝くシャンデリアがお出迎え。夢の世界はここから始まっています。どこからでもステージがよく見えるように設計された客席、特別な存在感を放つ緞帳が、舞台を待つお客様を非日常へと誘います。

  

宝塚大劇場 エントランス 宝塚大劇場 エントランス

  

歴史の重みを知る「宝塚歌劇の殿堂」

2014年4月、宝塚歌劇100周年を記念して、宝塚歌劇の発展に大きな貢献をした方々を紹介する施設「宝塚歌劇の殿堂」が、宝塚大劇場内にオープン。宝塚歌劇団の卒業生およびスタッフの写真やゆかりの品々を紹介するとともに、実際の公演に使用された衣装や小道具なども数多く展示しています。また、ご来館のお客様にスター気分を味わえる舞台体験コーナーもあります。   

宝塚歌劇の殿堂 殿堂入りされた宝塚歌劇団の卒業生およびスタッフを紹介するゾーン

宝塚歌劇の殿堂 フィナーレの大階段が体験できるコーナー

スターと共に夢の世界へ「ステージスタジオ」

宝塚大劇場内にある写真館。トップスターと同じ衣装(レプリカ)を着て記念撮影をすると、オリジナル台紙付きのプリント、L判写真、シールが作れます。あるいは、着替えなしで、あこがれのスターとの共演写真・携帯ストラップを作ることも可能です。また、憧れのスターの舞台メイクを体験できるサービスもご用意。本格メイクと舞台衣装でスター気分を味わえます。(舞台メイクサービスは事前予約が必要です。)   

宝塚大劇場内にある「ステージスタジオ」 宝塚大劇場内にある「ステージスタジオ」

ステージスタジオ ステージスタジオで撮影した思い出の写真は、アルバム、シール、カレンダーに。

有楽町駅から徒歩5分の拠点、東京宝塚劇場

宝塚歌劇の東京拠点として1934年に誕生した東京宝塚劇場は、2001年にリニューアルオープン。宝塚大劇場と同様の舞台システムを備えており、有楽町駅から徒歩5分という立地の良さから平日・休日に関わらず多くの方が観劇に訪れています。

公演やスター関連のグッズが揃うショップ「キャトルレーヴ」や、公演毎にオリジナルメニューを用意している喫茶・ラウンジもあり、観劇体験に華を添えます。   

東京宝塚劇場 東京宝塚劇場

ぜひ一度、劇場に足を運んでみませんか。そして、あなただけの宝塚歌劇の楽しみ方を見つけてみてください。   

記念撮影おすすめスポットのご紹介


  

OPEN