宝塚歌劇の殿堂 第16回企画展「男役の美学~群舞で綴る100周年から5年間の名場面~」開催について

2019/04/16

宝塚歌劇の殿堂では、2019年3月15日より第16回企画展「男役の美学~群舞で綴る100周年から5年間の名場面~」を開催しております。
「群舞」とは大人数でのダンスのことで、「男役の美学」の象徴ともいえる「黒燕尾」での大階段を使ったパフォーマンスは宝塚歌劇ならではのレビューシーンです。
今回の企画展では、現役トップスターの「変わり燕尾」や、100周年を迎えた2014年以降のトップスターたちのパネル展示と映像などで、100周年から5年間の名場面を辿ります。皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。
※シアターコーナーでは大劇場公演毎に内容を入れ替えて上映いたしますので、上映スケジュールをご確認ください。

詳しくは、宝塚歌劇の殿堂をご覧ください。

OPEN