宝塚歌劇オリジナル「萩の月」商品の発売について

2021/02/09

宝塚大劇場内レビューショップIでは、2021年2月14日(日)から、仙台銘菓「萩の月」を販売いたします。

「萩の月」は宝塚歌劇団星組トップスター 礼真琴がイメージキャラクターを務める「菓匠三全」の仙台銘菓として人気の商品。
この度、宝塚歌劇星組公演『ロミオとジュリエット』の公演オリジナルパッケージにて期間限定の販売となります。
“萩の咲き乱れる宮城野の空にぽっかり浮かぶ名月”をかたどった銘菓・萩の月。まろやかでやさしい風味のオリジナルカスタードクリームをたっぷり使い、ふんわりとした高級カステラで包まれております。宝塚大劇場にお越しの際は、是非レビューショップへお立ち寄りください。
皆様のご来店をお待ちしております。   

画像 ※画像はイメージです。

発売日

2021年2月14日(日)

商品名

仙台銘菓「萩の月」(6個入り)

販売価格

1,500円(税込)

販売場所

宝塚大劇場内 レビューショップI

  

特記事項

・レビューショップIのみの限定販売となります。
・ご予約ならびにお電話等でのご注文は承っておりませんので、ご了承ください。   

OPEN