メニュー メニュー

2018年 公演ラインアップ【東京国際フォーラム、梅田芸術劇場メインホール】<2018年1月、7月~8月・宙組『WEST SIDE STORY』>

2017/08/03

2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【東京国際フォーラム】【梅田芸術劇場メインホール】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。

宙組公演

■主演・・・真風 涼帆、星風 まどか

◆東京国際フォーラムホールC:2018年1月12日(金)~1月25日(木)
一般前売:2017年11月18日(土)
座席料金:S席8,800円 A席6,000円 B席3,000円
◆梅田芸術劇場メインホール:2018年7月24日(火)~8月9日(木)
一般前売:2018年5月27日(日)
座席料金:S席8,800円 A席6,000円 B席3,000円

ミュージカル
『WEST SIDE STORY』
"WEST SIDE STORY"
Based on a Conception of JEROME ROBBINS
Book by ARTHUR LAURENTS Music by LEONARD BERNSTEIN Lyrics by STEPHEN SONDHEIM
Entire Original Production Directed and Choreographed by JEROME ROBBINS
Originally Produced on Broadway by Robert E. Griffith and Harold S. Prince
By Arrangement with Roger L. Stevens
原案/ジェローム・ロビンス
脚本/アーサー・ロレンツ 音楽/レナード・バーンスタイン 作詞/スティーブン・ソンドハイム
オリジナルプロダクション 演出・振付/ジェローム・ロビンス
演出補/稲葉 太地
“WEST SIDE STORY is presented through special arrangement with Music Theatre International (MTI).
All authorized performance materials are also supplied by MTI.
421 West 54th Street, New York, NY 10019 USA Phone: 212-541-4684 Fax: 212-397-4684 www.MTIShows.com”


1957年にブロードウェイで初演後、圧倒的なダンスと心揺さぶる名曲の数々で大ヒットしたミュージカルの最高傑作の一つ。宝塚歌劇においては、1968年に月・雪組合同で上演、ダイナミックなダンスが評価され、その年の芸術祭大賞を受賞、1998年の月組、1999年の星組による再演も大好評を博しました。
20世紀を代表する音楽家の一人である「レナード・バーンスタイン氏の生誕100周年」にあたる2018年、ブロードウェイからスタッフを迎え、宝塚歌劇版として新たなバージョンに挑みます。
宙組誕生20周年の幕開けを飾ると共に、新トップコンビ真風涼帆と星風まどかのお披露目公演となる伝説のミュージカル作品『WEST SIDE STORY』に、どうぞご期待下さい。