メニュー メニュー

星組トップ娘役・綺咲愛里 退団記者会見

2019/02/07

2月6日(水)、星組トップ娘役・綺咲愛里が、ミュージカル・フルコース『GOD OF STARS-食聖-』、スペース・レビュー・ファンタジア『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』(宝塚大劇場:2019年7月12日~8月19日、東京宝塚劇場:2019年9月6日~10月13日)をもって退団することを発表し、記者会見を行いました。

写真

小川友次(宝塚歌劇団理事長)
「綺咲愛里が、10月13日の東京宝塚劇場公演千秋楽をもちまして、宝塚歌劇団を退団いたします。紅ゆずると綺咲愛里の二人ならではの雰囲気を醸し出す、理想的なトップコンビとして、お客様から大きなご声援をいただいてまいりました。最後の日まで、紅とともに星組を盛り上げてほしいと思います。」

綺咲愛里
「次回の宝塚大劇場・東京宝塚劇場公演をもちまして、宝塚歌劇団を卒業させていただくこととなりました。最後の日まで、しっかりと、私らしく頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

~退団を決意した心境~
「退団については、以前から意識していました。そんななかで、最後まで紅さんとご一緒させていただきたいと、ずっと考えていましたので、退団のお話を伺い、すぐに決意いたしました。」

~相手役の紅ゆずるについて~
「就任当初から“なんでも話し合える仲でいよう”と言っていただいていました。優しく、温かく、元気な星組は紅さんのお人柄あってのものですし、私のタカラヅカ人生のすべてと言ってもいいほど、たくさんのことを学ばせていただきました。舞台人としてはもちろん、人として尊敬しています。」

~思い出の作品~
「『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』です。この作品は2010年に月組で上演されたとき、私は初舞台生として出演させていただきました。そして2017年に星組で上演された際は、紅さんとのお披露目公演としてマルグリット役に挑戦させていただきました。特にマルグリット役は思い出深く、いまも私の中で生き続けているように思います。また、この作品で「ひとかけらの勇気」という大好きな曲と出合えたことも、とても嬉しく思っています。」

~退団に向けて~
「これまで紅さんにしっかり付いていくのと同時に、私自身も成長しながら、星組の一員として作品を作り上げたいという思いで、舞台を務めてまいりました。退団公演はロマンティック・コメディ作品とお伺いしておりますので、今の星組にしか出せない雰囲気を大切に演じたいと思います。」

写真

綺咲愛里プロフィール

兵庫県川西市 県立宝塚北高校出身
2008年4月 宝塚音楽学校入学
2010年3月 宝塚音楽学校卒業、宝塚歌劇団入団
2010年4月 『THE SCARLET PIMPERNEL』で初舞台
2010年5月 星組に配属
2016年11月 星組トップ娘役に就任

主な舞台歴   ※劇場名のないものは全て宝塚大劇場公演

2010年4~5月
『THE SCARLET PIMPERNEL』で初舞台
2013年3月
『南太平洋』(シアター・ドラマシティ)リアット
2014年1~2月
『眠らない男・ナポレオン —愛と栄光の涯に—』マリー・ルイーズ/(新人公演)テレーズ
2014年5~6月
『太陽王 ~ル・ロワ・ソレイユ~』(東急シアターオーブ)マリー・マンシーニ
2014年7~8月
『The Lost Glory —美しき幻影—』ミラベル/(新人公演)ディアナ・キャンベル ※新人公演初ヒロイン
2015年2~3月
『黒豹の如く』モニカ/(新人公演)カテリーナ・デ・ラミレス
2015年6月
『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(赤坂ACTシアター)ブレンダ・ストロング ※初ヒロイン
2015年8~9月
『ガイズ&ドールズ』ミミ/(新人公演)サラ・ブラウン
2017年1月
『オーム・シャンティ・オーム -恋する輪廻-』(東京国際フォーラム ホールC)シャンティプリヤ/サンディ
2017年3~4月
『THE SCARLET PIMPERNEL』マルグリット・サン・ジュスト
2017年9~11月
『ベルリン、わが愛』ジル・クライン
2018年2月
『うたかたの恋』(中日劇場)マリー・ヴェッツェラ
2018年4~6月
『ANOTHER WORLD』お澄
2018年10~11月
『Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀』『Killer Rouge/星秀☆煌紅』(台湾)
2019年1~2月
『霧深きエルベのほとり』マルギット・シュラック

今後の予定

(1)2019年2月15日(金)~3月24日(日)<東京宝塚劇場公演>
Once upon a time in Takarazuka『霧深きエルベのほとり』 潤色・演出/上田久美子
スーパー・レビュー『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』 作・演出/中村暁
(2)2019年5月5日(日)~5月13日(月)<シアター・ドラマシティ>
2019年5月19日(日)~5月25日(土)<日本青年館ホール>
楽劇『鎌足−夢のまほろば、大和し美(うるわ)し−』 作・演出/生田大和
(3)2019年7月12日(金)~8月19日(月)<宝塚大劇場公演>
ミュージカル・フルコース『GOD OF STARS-食聖-』 作・演出/小柳奈穂子
スペース・レビュー・ファンタジア『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』 作・演出/酒井澄夫
(4)2019年8月21日(水)~8月22日(木)<宝塚ホテル>
綺咲愛里ミュージック・サロン『(演目未定)』 構成・演出/小柳奈穂子
(5)2019年9月6日(金)~10月13日(日)<東京宝塚劇場公演>
演目は(3)と同じ