メニュー メニュー

花組公演『元禄バロックロック』『The Fascination!』制作発表会

2021/09/17

このたび、三井住友カード株式会社様、ならびにVJAグループご有志各社様のご協賛を賜り上演する、三井住友VISAカード シアター 忠臣蔵ファンタジー『元禄バロックロック』と、三井住友VISAカード シアター レビュー・アニバーサリー『The Fascination(ザ ファシネイション)!』-花組誕生100周年 そして未来へ-の制作発表会が、本日行われました。

写真 [左から] 永久輝 せあ(花組)、水美 舞斗(花組)、谷 貴矢(宝塚歌劇団 演出家)、木場 健之(宝塚歌劇団 理事長)、大西 幸彦様(三井住友カード株式会社 代表取締役社長)、中村 一徳(宝塚歌劇団 演出家)、柚香 光(花組)、星風 まどか(花組)

2021年11月6日から12月13日まで宝塚大劇場、2022年1月2日から2月6日まで東京宝塚劇場で上演されるこの公演は、史実に様々なフィクションを取り入れ紡がれてきた忠臣蔵を、ファンタジックな宝塚歌劇としてエンタメ感たっぷりにお送りする作品と、柚香光・星風まどかの新トップコンビ率いる新たな花組の始まりを、花組誕生100周年と共に祝う華やかなショー作品の2本立てです。

制作発表会ではまず、花組トップスター・柚香光、花組トップ娘役・星風まどか、花組の水美舞斗、永久輝せあがパフォーマンスを披露。『The Fascination!』より主題歌「The Fascination!」と、「心の翼」を歌いました。

写真

パフォーマンス終了後、第一幕『元禄バロックロック』の作・演出を担当する谷貴矢と、第二幕『The Fascination!』の作・演出を担当する中村一徳が加わり、公演にかける熱い想いを語りました。

写真

なお、制作発表会の詳細の模様は、後日、掲載いたします。

花組公演
三井住友VISAカード シアター 忠臣蔵ファンタジー『元禄バロックロック』
三井住友VISAカード シアター レビュー・アニバーサリー『The Fascination(ザ ファシネイション)!』 -花組誕生100周年 そして未来へ-

  • 宝塚大劇場:2021年11月6日(土)~12月13日(月)[一般前売:2021年10月16日(土)]
  • 東京宝塚劇場:2022年1月2日(日)~2月6日(日)[一般前売:2021年12月19日(日)]