THEATER

THEATER

宝塚大劇場・宝塚バウホール

ニュース

各ページへのリンクはこちら

宝塚大劇場・宝塚バウホール

お問い合わせ

TEL


0570-00-5100(宝塚歌劇インフォメーションセンター)

※一部の携帯電話、IP電話等からはご利用いただけません。

営業時間


10:00〜17:00(水曜定休)

住所


〒665-8558 兵庫県宝塚市栄町1-1-57   





宝塚大劇場・バウホール

宝塚歌劇の専用劇場として1924年に誕生。
劇団創立80周年を前に、1993年、リニューアルされ星組公演『宝寿頌』『PARFUM DE PARIS』で新たなスタートを切った現・宝塚大劇場。客席数2,527席を誇る夢の空間は、どの席からもステージが見やすいよう配慮したちどり配列の2層構造。
2005年からは、2階席から銀橋における出演者の演技をより見やすくするために、銀橋の形状を穏やかなカーブに改修。これにより、1階席最前列(中央部)を23席増設し、客席数は2,550席に。
照明は1,000シーンを記憶できるコンピュータシステムを導入。オーケストラの生演奏とともに、よりドラマティックな空間を演出します。また、隣接する小劇場宝塚バウホールは「時代の先端を行く作品を作り出していきたい」という思いを込め、1978年に開場しました。現在は宝塚歌劇の次代を担う若手スターが主役を演じることが多く、スターへの登竜門としての役割も担っています。
ステージと客席の距離がほとんどなく、客席が約500席という小劇場ならではの空間は一体感が強く感じられる劇場です。宝塚歌劇の公演がない場合は貸ホールとして一般にも開放されています。

OPEN