公演解説

作品紹介

主演

壮 一帆、愛加 あゆ   

解説

宝塚傾奇絵巻
『一夢庵風流記 前田慶次』
~原作 隆慶一郎『一夢庵風流記』(新潮文庫刊)~
脚本・演出/大野 拓史
 
隆慶一郎による人気小説を舞台化。
世は関白・豊臣秀吉の隆盛期、大名・前田利家の甥にあたる前田慶次は、利家の下を出奔し、京へと向かう。まつとの秘めたる恋、奥村助右衛門との友情を軸に、天下の傾奇者として名を馳せた男の豪放磊落な生き様を描く話題作。

グランド・レビュー
『My Dream TAKARAZUKA』
作・演出/中村 一徳
 
宇崎竜童と阿木燿子がメモリアルソングを捧ぐ。
100周年を迎える宝塚歌劇が紡いできた夢のごとく、ひとりひとりの人生には様々な夢がある。旅人たちの、若者たちの、恋人たちの夢をレビューに。宇崎竜童と阿木燿子が紡ぎだすメモリアルソングが、壮 一帆のラストステージを感動的に盛り上げます。   

※宝塚歌劇では、出演者一同お花のお届け物を辞退させていただいております。
  

OPEN