公演解説

作品紹介

主演

柚香 光   

解説

バウ・ミュージカル

『ノクターン -遠い夏の日の記憶-』
~ツルゲーネフ作「初恋」より~
脚本・演出/原田 諒

 
19世紀ロシアを代表する文豪イワン・ツルゲーネフが、生涯で最も愛したと言われる小説「初恋」のミュージカル化。若き主人公ウラジミールは、モスクワ郊外の別荘地で運命の恋に落ちる。だが、それは禁断の恋であった……。同じ女性を愛してしまった親子の葛藤と、自由奔放で蠱惑的な年上の女性との恋に身を焦がすウラジミールの姿を、詩情豊かに謳い上げます。没落の翳りを見せるロシアの貴族社会を背景に、切なくも美しい思春期の光と影をドラマティックに描き出した作品です。   

※宝塚歌劇では、出演者一同お花のお届け物を辞退させていただいております。
  

OPEN