公演解説

作品紹介

主演

轟 悠   

解説

バウ・コメディ

『パパ・アイ・ラブ・ユー』
原作/レイ・クーニー「IT RUNS IN THE FAMILY」
翻訳/小田島 雄志・小田島 恒志
脚本・演出/石田 昌也 演出/大野 拓史

「おかしな二人」「第二章」等をお届けしてきた好評のバウ・コメディシリーズ。今回はイギリスを代表する喜劇作家レイ・クーニーのストレート・プレイを宝塚歌劇で初上演致します。
順風満帆な人生を歩む総合病院のエリート医師デーヴィッド・モーティマーは出世のかかった重大な記念講演のスピーチを目前に控えていた。そこに18年前に別れた恋人が現れ、二人の間に生まれた息子が父親を訪ねてやって来ると告げる。“隠し子”の存在など寝耳に水のデーヴィッドは嘘に嘘を重ね、クリスマス直前の病院を大騒動に巻き込んで行く……。
客席を笑いの渦に包み込む、抱腹絶倒、お洒落な大人のコメディにご期待ください。   

※宝塚歌劇では、出演者一同お花のお届け物を辞退させていただいております。   

チケットはこちらから

宝塚バウホール公演

2018/12/15(土)より一般前売開始!

OPEN