公演解説

作品紹介

主演

礼 真琴、舞空 瞳   

解説

フレンチ・ミュージカル

『ロックオペラ モーツァルト』
The Musical ≪Mozart, l'opéra rock≫
Produced by WAM PRODUCTIONS
International Licensing & Booking, G.L.O, Guillaume Lagorce, info@glorganisation.com
潤色・演出/石田 昌也

2009年にパリで初演、翌年からのフランス国内ツアーやヨーロッパツアーで通算150万人を動員した『ロックオペラ モーツァルト』は、その後もアジアを始め世界各地で上演されている人気作品です。
音楽を愛し、恋と自由を追い求め、35歳で夭折した稀代の天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのドラマティックな半生を、オリジナルミュージカルとして構成した新感覚の作品は、世界各地で旋風を巻き起こしてきました。
『太陽王』や『1789』、『アーサー王伝説』を手掛けたドーヴ・アチア氏によるフランス発の大ヒットミュージカルが、ついに宝塚歌劇の舞台に登場。新トップコンビ礼真琴と舞空瞳のお披露目公演としてお届けする、『ロックオペラ モーツァルト』にご期待ください。   

※宝塚歌劇では、出演者一同お花のお届け物を辞退させていただいております。   

チケットはこちらから

梅田芸術劇場メインホール公演

2019/9/22(日)より一般前売開始!

東京建物 Brillia HALL公演

2019/11/3(日)より一般前売開始!

OPEN