公演解説

作品紹介

主演

(専科)轟 悠   

解説

ミュージカル

『シラノ・ド・ベルジュラック』
脚本・演出/大野 拓史

「シラノ・ド・ベルジュラック」は、17世紀のフランスに実在した剣豪詩人を主人公に、エドモン・ロスタンが描いた戯曲。1897年の初演から繰り返し上演され続け、宝塚歌劇でも1995年に『剣と恋と虹と』としてミュージカル化されるなど、様々なアレンジを加えた作品が世界各地で次々と生み出されてきました。
見返りを求めることなく純粋に人を愛するシラノの美しい心が、時代を超えて人々の心を打つ不朽の名作を、轟悠主演でお届け致します。   

※宝塚歌劇では、出演者一同お花のお届け物を辞退させていただいております。   

チケットはこちらから

TBS赤坂ACTシアター公演

2020/4/26(日)より一般前売開始!

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演

2020/5/10(日)より一般前売開始!

OPEN