作品紹介

作品紹介

主演

朝美 絢、夢白 あや   

解説

ミュージカル
『仮面のロマネスク』
~ラクロ作「危険な関係」より~

脚本/柴田 侑宏
演出/中村 暁
  

近代フランス心理小説の傑作でありながらも、そのスキャンダラスな題材ゆえに世間から長く異端視されたラクロの「危険な関係」を原作としたラブ・ストーリー。1997年に高嶺ふぶき、花總まりにより初演、その後再演を重ねてきた宝塚歌劇の名作の一つです。
動乱に揺れる1830年のフランス宮廷を舞台に、周囲の女性たちを次々と虜にしていく美貌の青年貴族ヴァルモンと若き未亡人メルトゥイユ侯爵夫人の冷徹で官能的な大人の恋の駆け引きを描く物語において、心に仮面を被らなければ生きられない二人の姿を重厚かつ華麗に描き出します。   

ショー・パッショナブル
『Gato Bonito!!』
~ガート・ボニート、美しい猫のような男~

作・演出/藤井 大介   

ポルトガル語で“美しい猫”を意味する“Gato Bonito”。クールで気まぐれな性質、気品溢れるしなやかな身のこなしなど、猫からイメージされる姿を個性豊かな雪組生達に重ね合わせ、バラエティ豊かな場面で構成する華やかでドラマティックなラテン・ショー。2018年に雪組で上演され好評を博した作品を、全国ツアー版としてブラッシュアップしてお届けする、宝塚歌劇ならではのゴージャスで熱い夢の世界をお楽しみください。   

※宝塚歌劇では、出演者一同お花のお届け物を辞退させていただいております。