『1789 -バスティーユの恋人たち-』の魅力

Stage Side 『1789 -バスティーユの恋人たち-』の魅力

月組公演『1789 -バスティーユの恋人たち-』は、フランス革命前夜から革命勃発のきっかけとなったバスティーユ牢獄襲撃までが、民衆と王宮の対立色濃く、ドラマティックに描き出されている。主人公は、歴史に名を残した英雄や革命家ではなく、名もなき一市民。民衆が主役の作品だ。

月組トップスター・龍真咲が演ずる主人公ロナン・マズリエは、官憲に父親を銃殺された経歴を持つ、地方農民出身の青年。革命の渦にのみ込まれて行く、彼の波乱に満ちたストーリーが主軸にあるものの、アンサンブル・キャスト形式の本作は、同じ時代を生き、革命に翻弄されるさまざまな人生も並行して進んで行く。その中には、月組トップ娘役・愛希れいかのマリー・アントワネットを含めた、敵対する王族側の人々も…。

フランス革命という歴史的事実を踏まえ、メッセージ性の高い題材を扱いつつも、随所に遊び心があることに驚く。そのギャップが実に新しく、絶妙なバランス。この作品の醍醐味だ。
音楽、ファッション一つとっても、独特のニュアンスがオシャレで、現代的。今まで体感したことのない“フレンチ・ロック”がまとう空気感が異彩を放っているのだ。
その世界観を実現する上で、欠かせない要素の一つに、舞台衣装がある。

本作の衣装デザインを担当するのは有村淳。『エリザベート』『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』『ロミオとジュリエット』などの大作で衣装デザインを手掛けた、宝塚歌劇団が誇る衣装デザイナーだ。有村に、この作品における衣装デザインのこだわりなどを聞いてみた。

革命派の民衆衣装について

  

ロナンの衣装デザイン画 ロナンの衣装デザイン画

ポイントは“色”と“素材感”。
有村は、納得のいく生地を探し求め、急遽タイへ飛び立った。一か八かの賭けでもあった。
「ロナンはもちろんですが、彼の仲間やアンサンブルの民衆たち、出演者のほとんどが、今回タイシルクの衣装を着ます」
タイシルクは、光沢や発色の良さ、独特の風合いが特徴。民衆のパワーを表現するために、今回は敢えて織り傷のある生地を用いたというこだわりよう。ほとんどの出演者が着る衣装をタイシルクで作ることは、宝塚歌劇では初めての試みだ。期待以上の仕上がりと有村が自信を見せる。

龍が着用するロナンの衣装は、革命に邁進する血気盛んな若者の生き様を、よりドラマティックに魅せるため、タイシルクや革といった時代考証にとらわれない素材を大胆に組み合わせた。まさに“フレンチ・ロック”の体現。有村のこだわりの一つだ。   

特筆すべきは、アンサンブル含め、民衆の約六十名もの衣装がすべて違うこと。一人として同じ衣装はない。ただ単に配色を変えるのではなく、出演者と全体のバランスを考えて、一着一着の組み合わせを決めていったというのだ。更に、今回は衣装に映えるよう、舞台化粧も一工夫されていることを明かした。
「舞台上の一人ひとりに、ぜひ注目して欲しいです。一度目の観劇は全体的に、二度目は細部まで。色々な角度から楽しめる舞台だと思います」と有村は太鼓判を押す。   

民衆の衣装デザイン画 民衆の衣装デザイン画

フランス王宮側の衣装について

  

マリー・アントワネットの衣装デザイン画 マリー・アントワネットの衣装デザイン画

一方、王宮側の豪華な衣装も忘れてはならない。愛希が演ずるマリー・アントワネットの衣装は、これまでとは一線を画す。デザイン画に収まらず、有村自らアトリエで作り上げたという力作。ポップで遊び心のあるデザインの中にも、決して高貴さははずさない。イメージは最高品質の陶器だそうだ。

「これまでの観劇有無を問わず、ご覧になるすべての方に“新しい”と感じていただけるのでは? 音楽業界やファッション業界の方でも興味深く、楽しめる作品になっていると思います」と自信をのぞかせた。   

オランプの衣装デザイン画 オランプの衣装デザイン画

こうした新しい感覚は、“作品全体で世界観にマッチするように”という潤色・演出の小池修一郎のオーダーを受けての挑戦だ。
有村が手掛けた衣装だけでなく、作品を構成する脚本、演出、音楽、メイク、装置、出演者…、それぞれの役割でさまざまな試みをしている。その一つが欠けても、この作品世界は決して成立しないのだろう。あらためて、舞台とは総合芸術であることを実感させられる。

「正直なところ、我々にも舞台の幕が開くまでわからないです。想像通りか、あるいはそれ以上か—」
有村の最後の言葉が印象的だ。
今まで観たことがない“フランス革命”、今まで観たことがない“タカラヅカ”。その真価は、実際の舞台でご覧いただきたい。

宝塚歌劇101年目の挑戦、私たちは、新しい歴史の証言者となる。   

OPEN