キャスト

主な配役 新人公演
マクシミリアン・ロベスピエール【フランス革命における中心人物の一人】
望海 風斗 綾 凰華
マリー=アンヌ【ある目的のためマクシミリアンに近づく】 真彩 希帆 潤 花
ジョルジュ・ジャック・ダントン【フランス共和国司法大臣であり、マクシミリアンの友人】 彩風 咲奈 叶 ゆうり
タレーラン・ペリゴール【フランスの政治家】
夏美 よう 陽向 春輝
カミーユ・デムーラン【革命家でありジャーナリスト。マクシミリアンの友人】
沙央 くらま 永久輝 せあ
ルノー夫人【ルノーの妻】
梨花 ますみ 彩 みちる
マリー=アンヌの母
舞咲 りん 羽織 夕夏
オランプ【女性運動家】 舞咲 りん 沙羅 アンナ
ルノー【印刷工房の経営者】
奏乃 はると ゆめ 真音
クレール【女性運動家】
早花 まこ 羽織 夕夏
テロワーニュ【女性運動家】
沙月 愛奈 夢乃花 舞
ポーリーヌ【女性運動家】
千風 カレン 琴羽 りり
ジャン=マリー・ロラン【ジロンド派議員】
透真 かずき 叶海 世奈
マノン・ロラン夫人【ロランの妻。通称「ジロンド派の女王」】
彩凪 翔 星南 のぞみ
ジョゼフ・フーシェ【ジャコバン派議員】
真那 春人 鳳華 はるな
ジョルジュ・クートン【ジャコバン派議員】
久城 あす 眞ノ宮 るい
ルイ=マリ・スタニスラス・フレロン【ジャコバン派議員】
煌羽 レオ 星加 梨杏
ブランシュバイク公【プロイセン・オーストリア連合の将軍】 煌羽 レオ 眞ノ宮 るい
ルイ・アントワーヌ・ド・サン=ジュスト【ジャコバン派議員】 朝美 絢 諏訪 さき
イザベル【女性運動家】
愛 すみれ 有栖 妃華
ジャック・ピエール・ブリソ【ジロンド派議員】
桜路 薫 汐聖 風美
マリー=アンヌの父 桜路 薫 叶海 世奈
ジャン=ランベール・タリアン【ジャコバン派議員】
天月 翼 朝澄 希
コロー・デルボワ【国民公会議長】
橘 幸 一禾 あお
モーリス・デュプレ【エレオノールの父】 橘 幸 朝澄 希
ガブリエル・ダントン【ジョルジュの妻】
朝月 希和 優美 せりな
モニーク【女性運動家】
妃華 ゆきの 美華 もなみ
ピエール・ヴェルニョー【ジロンド派議員】
真地 佑果 望月 篤乃
鳥売り 華蓮 エミリ 真彩 希帆
フィリップ・ル・バ【ジャコバン派議員】
永久輝 せあ 縣 千
ビョー=ヴァレンヌ【ジャコバン派議員】/ルイ16世
叶 ゆうり 麻斗 海伶
オーギュスタン・ロベスピエール【マクシミリアンの弟、ジャコバン派議員】
綾 凰華 真友月 れあ
エレオノール・デュプレ【マクシミリアンの下宿先の娘】
星南 のぞみ 桜庭 舞
フランソワ・ビュゾー【ジロンド派議員】
叶海 世奈 稀羽 りんと
デュムーリエ将軍【ジロンド派議員/フランス共和国の将軍】
鳳華 はるな 日和 春磨
マリー=アンヌの妹 夢乃花 舞 天咲 礼愛
ダヴィッド【画家】
諏訪 さき 汐聖 風美
新聞売り 諏訪 さき ゆめ 真音
ポール・バラス【ジャコバン派議員】
陽向 春輝 琥白 れいら
シャルロット・ロベスピエール【マクシミリアンの妹】
野々花 ひまり 花束 ゆめ
リュシル・デムーラン【カミーユの妻】
彩 みちる 野々花 ひまり
アニエス【女性運動家】
桜庭 舞 涼花 美雨
フランソワ【マリー=アンヌの恋人】 眞ノ宮 るい 日和 春磨
フランソワ・アンリオ【ジャコバン派議員】
縣 千 彩海 せら

※研究科一年のうち、中学校卒業後ただちに宝塚音楽学校に入学し2017年3月に宝塚歌劇団に入団した生徒については、法律の規制により新人公演の稽古時間が十分に取れないため、本公演の新人公演には出演いたしません。

チケットはこちらから

宝塚大劇場公演

2017/10/7(土)より一般前売開始!

東京宝塚劇場公演

2017/11/26(日)より一般前売開始!

OPEN