ミュージカル・プレイ 『神々の土地』
~ロマノフたちの黄昏~
作・演出/上田 久美子
1916年、革命前夜のロシア。皇帝一家を操り民衆の不満を煽っていた怪僧ラスプーチンを暗殺しようとする憂国の青年貴族たちがいた。その中心的人物と伝えられるドミトリー・パブロヴィチ・ロマノフ大公を主人公のモデルとし、ロマノフ王朝の黄昏を生きた人々の肖像を悠久の大地に描き出す。
皇帝ニコライ二世の従兄弟で将来を嘱望される青年将校ドミトリーは、皇帝に仕官するため、共に暮らしていた伯父のセルゲイ大公とその妃イレーネをモスクワに残しペトログラードへ旅立つ。大公の年若い妃イレーネは皇后アレクサンドラの妹で、快活なドミトリーが孤立する皇帝一家と周囲を仲立ちし、革命の危機からロマノフ家を救うことを望んでいた。一方、名門ユスポフ家の令息フェリックスは、皇帝の意に背いてラスプーチンの暗殺を画策、ドミトリーを仲間に引き入れようとする。
皇帝はドミトリーを気に入り、皇女オリガとの結婚を勧める。オリガと結婚してイレーネの望む穏健な形で一家を助けるのか、罪を恐れずラスプーチンを排除するのか。革命の足音は背後まで迫っていた。ドミトリーの選択、そしてドミトリーが愛した人とは──。ロマノフ家の一員として王朝を救う道を模索した青年の、愛と葛藤の物語。
レヴューロマン 『クラシカル ビジュー』
作・演出/稲葉 太地
人の心を掴んで離さず、時に人を惑わせる華麗な宝石(ビジュー)。色とりどりの煌めきを放つ宙組メンバーを、様々な宝石になぞらえた場面で構成するレヴュー作品です。伝統的な男役の美しさを体現する朝夏まなとの魅力を、最高の輝きを放つ宝石に投影し、その輝きを最大限に味わえるレヴューとしてお届け致します。

宝塚大劇場
公演期間
一般前売 2017年7月15日(土)
座席料金(税込) SS席 12,000円
S席 8,300円
A席 5,500円
B席 3,500円
新人公演情報 『神々の土地』
【公演日程】
2017年9月5日(火)18:00開演
【座席料金(税込)】
SS席 5,200円
S席 4,100円
A席 3,000円
B席 2,500円
東京宝塚劇場
公演期間
一般前売 2017年9月10日(日)
座席料金(税込) SS席 12,000円
S席 8,800円
A席 5,500円
B席 3,500円
新人公演情報 『神々の土地』
【公演日程】
2017年10月26日(木)18:30開演
【座席料金(税込)】
SS席 5,200円
S席 4,100円
A席 3,000円
B席 2,000円

チケットはこちらから

宝塚大劇場公演

2017/7/15(土)より一般前売開始!

東京宝塚劇場公演

2017/9/10(日)より一般前売開始!

OPEN